ダンススクールの選ぶ方法とは

ダンススクールを選ぶ時に考慮しないといけないポイントはいくつかあります。

その中でも、料金に関するものは、よりシビアに見ていく必要があります。特に子供の場合、最初は軽い気持ちで習い始めたものの、途中から本気になり、プロを目指したいと言ってくる可能性が無きにしも非ずです。そんな時に、それを最初からある程度予測しているのと、まったく考慮の範疇外だったのでは、親の対応の仕方も変わって来ます。週1回の習い事程度で習う分にはそれほどお金はかかりませんが、プロを目指したいと思うのであれば、レッスン回数が増えたり、コンクールに出場したり、特別レッスンを受けたりと、思うよりもお金がかかってきます。

ダンススクールにも色々なタイプのものがあります。趣味で楽しく踊れれば良い、という雰囲気のところもありますし、プロのダンサーを沢山輩出しているような有名なダンススクールもあります。基本的な考え方として、将来的に子供がプロを目指したいと考えた時に、対応出来るような指導をしてくれる先生を選ぶことも大切です。しかし、先立つものが無ければどうにもなりません。

お月謝や発表会費などは、ダンススクール毎にかなり値段に幅があります。中には、安いお月謝で、とても良心的な指導をしてくれるところもあります。逆に、お月謝は高いけれど、あまり指導は良く無いというところもあります。この辺りは、親の目で見極めていかねばなりません。ダンススクールの見極めは難しいですが、発表会を観てみると、どんな指導をしているのかがよく分かりますので、検討しているスクールをいくつか絞って発表会を観てみると良いでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *