いろいろなダンススクールがあります

ダンスにはいろいろな種類があり、例えばバレエやヒップホップ、ジャズやフラなどがあげられます。

女の子に人気があるのはバレエで、優雅に踊る姿はみんなの憧れです。姿勢が良くなったり行儀も身につけることができるというメリットもあります。最近人気があるのがヒップホップで、これは70年代後半ニューヨークで生まれた比較的新しい踊りです。他にはジャズ音楽に合わせてリズムをとるジャズや、ハワイの伝統舞踊であるフラなどもあります。

チアもさかんに行われていて、学校にもクラブがあり全国大会などが開催されています。幅広い世代の人が趣味として楽しんだり、プロを目指している子供もいるでしょう。いろいろなスクールがありますが、一般的な流れとしてまず始まりの挨拶を行います。ストレッチしながら徐々に全身を柔らかくほぐしていきます。アイソレーションといった体の部位だけを動かす運動を行ったり、リズムとりと言ってアップダウンのあるリズムを取りながら体を温めることが可能です。

振り付けを行い、カウント毎に区切って少しずつ振り付けを覚えます。スクールの合間にクールダウンを行い、水分補給や筋肉を休むことが可能です。最後に終わりの挨拶を行い、スクールは終了です。通っている人はダンスの上手下手や経験などは関係なく、レッスンを通じリズム感や体力を養うことができます。ダイエット目的で参加している人も多く、新しい出会いを期待して通っている人もいるでしょう。いろいろな種類があるので、自分に合ったダンススクールを見つけることによって毎日の生活が楽しくなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *