ダンススクール選びのすすめ

ダンススクールに通ってみたい。

或いはお子さんを通わせたい、と思ったことはありますか。ダンスを踊れたらかっこいいですよね。でもどんなダンススクールを選ぶべきなのか、誰しもが迷います。教室の数は多いですから、単に近いから安いからだけで決めてしまうと、上達にも支障が出るかもしれません。今回は、ダンススクール選びの時のちょっとしたポイントをお教えします。どんな点に注目したら良質な場所を見つけられるのか。それはズバリ教室の環境です。

環境とひとまとめに言っても、部屋の状態や施設の状態、そのスクールの先生や生徒など全てを含めての環境です。通い始める前に必ず、見学に行きますよね。その時にはこの環境に着目してみましょう。きっとその教室が良いものが悪いものか見えてくると思います。では環境とは具体的になにか、まず第一に挙げられるのは清掃状態です。ダンスを習う上では必ず体操が必要になります。その際床に寝そべったりするわけですから、清掃が行き届いているのかは重要です。

確認すべきは練習部屋とトイレ。このふたつを見ると清掃状態が顕になってきます。まずは教室の四隅、ここは埃が溜まりやすいですがきちんと掃除されているか見てみましょう。多少は仕方ありませんが、どっさり溜まっているようなら考えた方が良さそうです。あとはトイレの床にトイレットペーパーが散乱していたり、水が跳ねまくっていたり、手洗いの鏡に水の跡がびっしりついていたり。

衛生面には気を配ると良いです。そしてもうひとつの環境は先生と生徒の関係です。先生に対して横暴に振る舞う生徒のいる教室は控えた方が良さそうです。先輩後輩の付き合いになる訳ですし、そもそも躾の環境が良くない場合もあります。せっかく通ったり、通わせたのに思うように集中出来なければ残念ですよね。今回は簡単に紹介しましたが、見学に行く際は是非このような点に特に注意してみてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *