踊ることが好きなら ダンスを本格的に学ぶ専門学校

踊る事が好き、プロのダンサーになりたい、そんな方々が通うダンスの専門学校というものがあります。

普通のダンススタジオですと、自分の好きなダンス、選択したコースだけを学ぶことになりますが、このダンス専門学校では、ダンサーとしての基礎からの土台作りから始めるため、クラシックバレエ・ヒップホップ・ジャズダンス、これらを柱に基礎からしっかりと学んでいきます。

特にプロダンサー養成コースですと、プロに必要な基礎力を徹底的に教えてもらえます。JAZZ(ジャズ)やBALLET(クラシックバレエ)などで土台をつくり、同時にHIPHOP(ヒップホップ)やHOUSE(ハウス)などの幅広いジャンルを実践レッスン。基礎をしっかりたたきこんでから、幅広いスキルを身につけることでダンサーとしてのベースを作り、表現力に幅を持たせるのです。

これが、長くダンサーとして活躍できるプロの人材を育てます。講師陣も各ジャンルでトップクラスの先生たちが選任され、より実践的なスキルが身に付きます。またこのダンスの専門学校は、劇団やプロダクションとの連携体制が充実していて、定期的にオーディションを開催し、審査に合格すれば、プロへの道が開けるサポート体制も充実しています。

プロデビューを狙うなら、こういったバックアップ体制がある専門学校を選ぶ事が一つの早道です。アーティストのプロモーションビデオ・コンサート・ショーに出演するなどのチャンスの可能性もあります。また実際にデビューする事になった場合のマネジメントが受けられるのも魅力です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *