芸能系スクールは習うだけじゃないです

テレビや映画、雑誌で活躍している俳優さんや女優さん、アイドルに憧れる人はどの時代にもたくさんいらっしゃいます。

芸能の道へ進むには自らオーデションを受ける、弟子入りする、スカウトを待つ等様座な方法があります。その中でも最もポピュラーな方法は養成所に通う事です。養成所と一口に言っても多種多様です。

いわゆる子役さん達を育てている役者養成がメインのところもあれば、今流行りのダンスを教えるダンススクール。お笑いの養成所なんかもその一部に入るでしょう。門戸は広いですので、ご自身が進みたい道に合った養成所を選ぶことが重要です。

多くの芸能スクールは入所する為にオーディション(試験)がありますが、余程適正から外れていない場合以外は受かります。その後、入学金を支払い月々の月謝を支払いながらレッスンを受けます。ここで覚悟しておく事は、スクールはあくまでもレッスンを受けて自身の能力を高め技術を習得す場であり、レッスンを続けているからと言って芸能界に入れるとは限らない事です。

有名人が所属している事務所直営や系列ならば可能性はゼロではありませんが、そうでない場合は自分自身で売り込みをかけなければなりません。芸能スクールを選ぶポイントとして、事務所とのパイプがあるかも重要ですが、定期的にレッスンの成果を発表できる場が設けられているかも大切です。年に一回でもスクール主催で公演やライブが行われているかです。実際に舞台に立つ経験が出来るか否かは後の経験に影響します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *